豊かな自然で子育て環境抜群の箕面市

子育て応援!住みやすい街を探そう

子育て世帯におすすめしたい住まい探しのコツをご紹介!

子育て応援!住みやすい街を探そう

子育て世代の方へ

当サイトでは子育て世帯に向けて住まいを探す際に注意したいポイントを紹介しています。子育て支援を上手く活用して家庭だけでなく地域全体で子どもの成長を育んでいきましょう。 ※当サイトに関するご意見やご不明な点はこちらからお願いいたします。
       

大阪府なら箕面市

        

大阪府で住まいを探すのであれば子育て支援が充実した箕面市がおすすめです。箕面市は大阪市のベッドタウンながら子育て政策が充実し自然豊かな地域です。

大阪市のベッドタウン「箕面市」

箕面市は大阪駅や大阪空港まで電車で30分ほどの場所に位置しているため交通アクセスは良好ですが、2020年には北大阪急行南北線も開通予定なのでさらにアクセスが良くなるでしょう。交通アクセスが良好な地域なため、大阪市のベッドタウンとしての役割が大きい箕面市ですが、駅周辺は観光地としても有名なため紅葉の季節になると数多くの観光客が訪れてにぎわいます。また、自然も豊かで野生のニホンザルが生息する地域としても知られています。ですが、ベッドタウンということで不便な一面もあります。食料品や日用品など普段使いの買い物には問題ありませんが、季節用品や引っ越しに必要なものなどの買い物は箕面市だけでは心もとなく、中には梅田方面に出向く人もいます。

充実した子育て政策

箕面市は政策の中でも子育てに力を入れています。子どもは急な体調変化やケガなどで何かと病院に行く機会が多いものですが、高校卒業までは子どもの医療費助成制度があるため気兼ねなく病院に行くことができます。医療費の助成制度は乳幼児が対象になっているところも多く、小学校入学と同時に医療費も上がってしまうと子育て世代には大きな打撃となります。しかし、平成29年4月から、子どもの医療費助成制度の対象年齢が高校卒業年齢まで期間が延長されているため、子育てしやすい地域であるといえるでしょう。

医療や福祉も充実

子育て政策だけでなく医療や福祉にも力をいれていますが、これは全国平均が62か所に対し箕面市は117か所という、全国平均を大きく上回る病院数からも読み取ることができます。病院数が多いということは医師や薬剤師、歯科医師の数も多いということなので、いざというときも安心することができます。また、介護福祉施設も全国平均を大きく上回っているため、子育て世代だけでなく高齢者も安心して暮らすことができます。

スタッフのキャラクターが豊富な不動産会社で住まい探し

箕面市で住まいを探すのであれば、箕面駅前にある「ウィル不動産販売箕面営業所」がおすすめです。こちらの営業所には男性だけでなく女性のスタッフも在籍しているため、一人暮らし用の物件を探している女性の方も安心して探すことができます。また、地元出身のスタッフもいます。地元出身だからこそ知っている情報やおすすめしたい物件など、地域密着型の強みを生かした物件を紹介してもらうことができます。

http://www.wills.co.jp/areainfo/mino/
http://www.wills.co.jp/areainfo/mino/箕面市で現在売出中の物件がご覧いただけます。図面や写真はもちろん、担当者のコメント、周辺の施設、口コミ情報、相場情報など詳しい情報がいっぱい。物件をしっかり選べます。
大阪府なら箕面市

子供との引っ越しをお考えの方へ